スタッフブログ

ドライブレコーダーが付いていたのに

先日、お客様から事故があった旨、報告をいただきましたが、既に数日過ぎていた為、事情をお聞きしたところ、相手が全額賠償するという話から、お互い過失があるということで一転し、お客様は納得できず相談したと言う事です

そこで、ドライブレコーダーの画像で確認しようとしたところ、その画像が出てきませんでした、事故後ドライブレコーダーのカードを差し換えるか、画像をコピーしておかなかったことで、数日間の間に上書きをされてしまったのです。

この事により、本人が納得できない過失割合になりました、画像が残っていたとしても結果的に、過失割合は一緒だったかもしれませんが、本人が自分の過失を認めた上での結果か、そうで無いかが非常に問題です、

反省の材料を失ったからです。

ーーーーーーーーーーーー^ーーーーーーーーーーーー

事態が起きた時は、できるだけ早い段階でカードから画像をコピーしておきましょう。

機種、録画の画質、カードの容量などで異なりますが、はやいものでは、数時間の走行で上書きをされてしまいます。

ーーーーーーーーーーーー鶴田ーーーーーーーーーーー

緊急事態宣言解除

緊急事態宣言が解除になり、当社も 6月 1日(月)より通常業務となりますが、緊急事態宣言が解除されたと言っても、危険が無くなったわけではなく、状態は以前と変わらず感染者が出れば、いつ 誰が どこで という状態は続くでしょう。

業務に関して、通常に戻していきますが、感染予防を徹底し、引続き気を付けていきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー 鶴田 ーーーーーーーーーーーーーー

1 / 2112345...1020...最後 »